Hungry Squirrel

生きずらい世の中で男が楽しくいきるためのブログ。筋トレ、旅、アウトドア、節約生活。

水泳

水泳初心者が3ヶ月で1.5km泳げるようになるまで③

とりあえず最初の3ヶ月はゆっくりとマイペースでなるべく長い距離を泳ぐようにしました。

2ヶ月目ぐらいで1500m泳げるようになったので、次からはスピードをある程度重視するように。

ちなみに管理人はクロールよりも平泳ぎの方が得意になったので、タイムなどの参考値は平泳ぎのものです。

I. 100m全力で泳いで見る。

時間をかければ1.5km泳げるようになったら、次は何回かに距離を分けて合計で1.5km泳ぐようにしました。

管理人は500m×3回にしました。

その時、最初の100mは全力で泳ぐようにします。もちろん、フォームが無茶苦茶にならないようには気をつけます。

全力で100mを泳いだら、残りの400mはゆっくり泳ぐわけです。

500m泳いだら少し休憩して次の500mを泳ぎます。

疲れていたり気が乗らない日は500m×2回の1000mにして後はウォーキングしたり、三回目は100mを全力で泳ぐだけにして調整しました。

500m×3回がキツイ場合は、別に合計1000mでも、300×5回とかでもいいと思います。

II. 短距離を全力で泳ぐトレーニングを開始してから長距離も楽に。

上のトレーニングをやるようになった後、1回ダラダラと1500mを泳いでみましたが随分と楽でした(笑)

1500mまで行かなくても、1000mぐらい泳げるようになった時点で短距離を全力で泳ぐトレーニングを入れてみるといいかもしれません。

管理人が毎週泳ぎに行くようになったのは去年の9月頃から。

海水浴シーズンは終わっていたので、来年の夏に海に行くことを目標として泳ぎ続けました。

結果、今年の夏はかなり気持ち良く海を楽しめました。

水泳部出身の友人が泳いでも、ゆっくりとなら余裕でついて行けます。さすがに本気で泳がれると置いてきぼりになりますが(笑)

今年も海水浴シーズンはもう終わりますが、今から泳ぎ始める人は来年を目標にしてゆっくりとトレーニングを積めばいいんじゃないでしょうか。

-水泳