水泳初心者が3ヶ月で1.5km泳げるようになるまで②

前回の記事からかなり時間が経っていますが、水泳の素人だった管理人が3ヶ月で1.5km泳ぎ切れるようになった経過をご紹介します。

I. 初めに呼吸あり

呼吸方法を学ぶだけでもかなり楽に泳げるようになります。

管理人もYouTubeで呼吸方法の動画を見ただけでかなり改善されました。それまでの自己流がクソ過ぎただけですが(笑)

水中では鼻から息を吐き、水から顔が出た時に口から空気を吸い込みます。ちゃんと水の中で息を吐いていれば、自然に吸い込めるはずです。

逆に水中で息を止めていると、上手く息継ぎができません。肺の中に空気が残っていますからね。顔を出している短い時間で、息を吸って吐くのは難しいです。

この呼吸法、普通に水泳を習えば教えてくれると思いますが、素人が自己流でやっているとなかなか気づきません。

呼吸の仕方だけでもかなり楽になるのでぜひ試してみてください。

II. 最初はゆっくりとできるだけ長く泳ぐ

呼吸方法を覚えても、最初は筋肉が動きについてこないと思います。

特に肩が疲れるんですよね。

これに関しては、ある程度の期間トレーニングを続けて体を慣らすしかないです。

最初はゆっくりと、できるだけ長く泳ぐようにしました。

最初は300m、次に400m、500m・・・と少しずつ距離を伸ばしていくわけですね。

多分、ゆっくりと700、800mも泳ぐことができれば、1.5kmも泳ぐ切れると思います。

管理人は1ヶ月目で500mは連続で泳げるようになりました。

2ヶ月目ぐらいからそれほど負担なく700~800m泳いでいました。この時はもっと頑張れば1.5km泳げていたと思いますが、疲れたので途中で休憩を入れていました(笑)

最初から目標を決めるとしんどいので、最初の三ヶ月はゆっくりと泳ぐ期間と決めて、距離は気にせずに泳ぐのもいいと思います。

管理人は週に2日、1回に1時間のペースで泳ぎに行きました。

筋トレ+プロテインも効果的だった

ちなみに、他の記事で書いていますが、管理人は並行してウェイトトレーニングもやっています。

胸や広背筋を鍛えるメニューが中心だったので、筋トレの効果もかなりあったと思います。もちろんプロテインも飲んでいました(笑)

泳ぐだけが目的ならジムにまで通う必要はないと思います。

最初は普段使わない筋肉を使うので疲労しますが、その分ほどよい筋トレにもなると思います。

筋肉量が足りないと思う方は、プロテインを飲むとより効果的かもしれません。

ちなみに管理人が愛飲しているプロテインは、味もよく価格も手ごろ(3500円ほど)です。水で割ってもココアと変わらない味なので飲みやすいです(笑)

ビーレジェンド -be LEGEND- 『激うまチョコ風味』【1Kg】 【高品質ホエイプロテイン】

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *