水泳初心者が3ヶ月で1.5km泳げるようになるまで①

水泳を習ったのは、小学校の夏休みに1ヶ月限定でスイミングスクールに通ったときのみ。クロールと平泳ぎの基本的な泳ぎ方は習うが、時の経過とともに忘却。以後は完全に自己流でした。

トレーニング開始前のスペックは25m泳ぐのは余裕、50mになるとキツイ、100mはどうにか泳げるが息も絶え絶えというだらしねえ状態。

海に泳ぎに行ったときに、浜辺から500mほど離れた浮島まで泳ぎ、帰りに力尽きて溺れかけた経験あり(笑)

現在はプールに通うようになってから3ヶ月以上経つわけですが、どうにか1500mは泳ぎ切れるようになりました。タイムは・・・。40分以上かかってます。

途中、フォームや息継ぎの研究を少ししたりしながら、泳ぎ方を改良してみましたが、驚くほど効果がありました。単にそれまでの自己流の泳ぎ方がクソ過ぎただけかもしれませんが(笑)

トレーニング開始から現在までの経過を少しずつ書いていきます。100mまでは泳げるけど、それ以上はちょっと・・・という方の参考になれば幸いです。

クロールについてはこちら平泳ぎについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *