Hungry Squirrel

生きずらい世の中で男が楽しくいきるためのブログ。筋トレ、旅、アウトドア、節約生活。

ベトナム

HCMCのアリ、ヤモリ、そしてゴキブリ

2015/08/10

ホーチミンシティーで見かける三大生物。それはアリ、ヤモリ、ゴキブリです。

人によっては爬虫類も昆虫も苦手だと思うので、対策を考えてみます。ちなみに管理人はG以外は平気です(笑)

アリ

アリは少し古い建物の部屋の中でよく見かけます。特に部屋にすき間がある場合は間違いなく侵入してきます。

飲みかけのコーラが入ったコップをそのままにして寝たら、次の朝にはアリがコップまで行列を作っていたのには思わず笑ってしまいました(笑)

もちろん、コップの底にはアリがぎっしりと・・・。

対策としては食べ物や飲み物を剥き出しのまま放置しないことでしょうか。

それよりも、普通の建物の場合はアリが集団で部屋に表れることはありません。むしろ、アリの出没する部屋は少し特殊だと思った方がいいですね。

外国人向けのアパートやホテルではそんなに心配する必要はないでしょう。

ヤモリ

ヤモリはよく壁や看板に張り付いていますね。

爬虫類好きにはかわいい奴らです。

夜に窓の近くでキュッ、キュッと泣いているのはヤモリです。

奴らもたまには部屋の中に出没します(笑)

ですが、あまり住みつくことはないと思います。特に部屋に他の虫がいない場合はエサがありませんからね。

3種類の生き物のなかではいちばん気にしなくていい生物です。むしろカワイイ。

ゴキブリ

そして最後はG。

常夏のホーチミンシティー、ゴキブリにとっても楽園です。

特に、夜にシャッターの降りた飲食店の入り口の前で、2、3匹で集まっている光景をよく見かけます。

また、アリと違ってそこそこ新しくて清潔な部屋にも出没する可能性があります。

自分が借りている部屋でも子Gを2匹、大人のGを1匹見かけました。

ただ、日本のGと違って動きが遅いのが救いです。とてもトロトロと動きます。なのであまり恐れる必要はありません。

抹殺するなり、掴まえて外に投げ捨てるのも容易です。

もしどうしても虫が苦手な場合は日本からゴキブリホイホイか殺虫剤を持っていくといいでしょう。

ホーチミンシティーなら現地で購入することもできますが、日本よりは少し高めになります。

管理人のオススメは虫避けスプレー。部屋の要所に撒いておくと効果的です。そもそも虫が近づいてこないのが一番ですからね。

-ベトナム