Hungry Squirrel

生きずらい世の中で男が楽しくいきるためのブログ。筋トレ、旅、アウトドア、節約生活。

映画鑑賞

Huluでウォーキングデッド・シーズン6後半パート開始...。

2016/02/09

長いお預け期間を経て、ようやくという感じですが(笑)

前半パートは少々ダレる展開でしたが、ネタバレ情報を見る限り後半は面白そうです。

ニーガン(ネイガン?)と言う、シリーズ屈指のキ●ガイキャラが登場する模様。

あまりの凶悪ぶりに、メインキャラの何人かが退場となってしまうようですね。

最も死亡フラグが濃厚なのはグレン...。シーズン1からの古参だけに、実際に死亡となったら衝撃は大きそうです。

まぁ、すでに1回死ぬ死ぬ詐欺をやっていますが(笑)

最近はウォーキングデッドも、人気の出た海外ドラマの嫌なパターンに嵌りつつあります。

人気が出る⇒役者の出演料が跳ね上がる⇒全員が一度に登場しなくなる⇒1回のエピソードで2~3人がメインとなり、他のキャラは登場しない...。

ERなんかもシーズン9ぐらいから完全にこのパターンでしたよね。

毎回全員が登場して群像劇ぽかったシーズン2あたりが懐かしい。

最近のHulu

アカウントホールド機能がなくなりました(笑)

アカウントを維持したまま、利用と停止できる機能です。その間はもちろん無課金。

けっこう便利だったので残念です。

毎週チェックしているのはクロマグロ漁とルパン三世の新シリーズ。

どちらもそろそろ終わりそうなので、ウォーキングデッドの配信が始まるのはありがたい。

映画ではオーストラリア製のパニック映画が当たりでした。

「パニックマーケット」と「マンイーター」。前者はサメ、後者はワニです。

野生生物の宝庫だけに、容赦ない捕食シーンはけっこう過激。特に「マンイーター」は善人も悪人も容赦なく喰われてしまう鬱展開。

それからホアキン・フェニックスとマーク・ウォールバーグの「アンダーカバー」も渋い雰囲気でなかなか面白かった。

ロシアン・マフィアに潜入捜査するという邦題まんまの内容ですが(笑)

映画はちょくちょく面白い作品が配信されているのですが、見る時間がないほど見たい作品が多いわけでもないですね。

あまり映画ばかり見てると廃人になるので、これはこれで丁度いいです(笑)

-映画鑑賞