筋トレ用の朝飯-飯+ササミ+大豆+バナナ。

筋トレ再開してから二週間ほど。

先週は結局プールに1回行っただけなので、ちゃんと再開したと言えるのは今週からですが…。

今までは割と緩い感じでやっていたので、今年からは割と本格的にやろうかと思案中です。

とりあえず、今までは適当だった食事から改善することに。

トレーニングのために朝に何を食うか

夜型の生活だったのが一周して、朝型に戻っています。せっかくなので、朝飯をしっかりと摂ることに。

夜型のときは、昼過ぎに起きて軽く食事。

その後は普通に夕食を食べ、夜中の12時頃に夜食。5時ぐらいに寝る生活でした。

これじゃ筋肉はつかんね(笑)

トレーニーのための朝飯、やっぱり基本は高タンパク質低脂肪みたいですね。

それから糖質。

寝ている時にも地味にエネルギーを消耗しています。

朝飯を完全に抜くと、睡眠時間7~8時間+午前中の4~5時間でほぼ12時間エネルギーが補給されない計算になります。

これは痩せますね、嫌なパターンで(笑)

トレーニーの朝飯にオススメのメニュー

ご飯+ササミ+納豆+バナナorヨーグルト

タンパク質はバナナかヨーグルトで補給。

炭水化物はご飯。

タンパク質はササミと納豆。

ご飯はトースト、納豆は他の大豆料理でも可。

筋トレ用のメニューというか、普通の健康的な朝飯ですね(笑)

このメニューのいいところは準備がラクなところ。

やっぱり男の飯は早くて、安くて、そこそこ美味いのがいちばん。

ササミ以外はほぼ準備不要です。

ササミの準備も面倒なら、前日の夕飯の残りを保存しておけばいいわけです。

要は鶏肉は朝と夜も食えってことですね(笑)

朝飯はルーチン化してしまう

正直に言って、管理人は食事の準備に時間をかけたくないタイプです。

先にも書きましたが、普段の飯はとにかく早く、安く、そこそこ美味くが理想。

そこで、いっそのこと毎日同じメニューでいいんじゃないかと(笑)

特に朝飯。

毎日同じメニューなら、用意するのもラクですしね。

まあ、理想的には、納豆の代わりにひじきと大豆の煮つけあたりが食べたいところですが…。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *