Hungry Squirrel

生きずらい世の中で男が楽しくいきるためのブログ。筋トレ、旅、アウトドア、節約生活。

国内旅情報

カプセルホテル神戸サウナ&スパで温泉に入ってみた。

いつも旅ネタは関東なのでたまには関西も。

神戸は三宮駅の北側(山側)にカプセルホテル兼入浴施設の「神戸サウナ&スパ」という施設があります。

三宮に行ったときはけっこう利用しているのですが、今回久しぶりに行ってきました。

世界各国の入浴施設

フィンランドサウナ&露天風呂

まず目玉はフィンランドサウナ。

サウナの中身自体は日本にあるものとそんなに変わりませんが、サウナの外に水に浸した白樺の葉つきの枝(ヴィヒタ)が置いてあります。

これで体を何度も叩くわけですね。冷たい上に打撃の衝撃有りでなかなかの感触です。

サウナに隣接する露天風呂ではフィンランドの神様「トントゥ」の像も置かれていていい雰囲気。

今回行ったときは、なぜか露天風呂に大きな丸太が3本浮かんでいました(笑)

なお、室内には普通のサウナもあり、テレビも見れます。

ハマーム

お次はトルコ風のハマーム。

ハマームというのは石造りの室内で温かい蒸気によって温まるサウナです。

簡単に言えばスチームサウナみたいなものです。

適度な温度なので急に温かくなることはありませんが、体の芯からじっくり暖められます。

塩サウナ

ハマームの隣には塩サウナがあります。

文字通り、大量の塩が置いているサウナで、体の要所要所に塩を塗り込むようです。

この塩、かなり熱くなっていて、素足だと厳しいこともあります(笑)

肩や首の後ろなど日頃のPC作業で疲労した部位に塩をすり込むといい感じになります。

ハンガリアンバス(大浴場)

室内のメインがハンガリアンバス。

ヨーロッパ風の円形浴場となっていますが、そこまで他の温泉施設と変わり映えがするわけではありません。

ですが、とりあえずくつろぐには快適な大きさです。

地下1004mからわき出す天然温泉の模様。大きな都市の主要駅のすぐ近くで天然温泉は凄いですね。

ジャグジー風呂

室内にはジャグジー風呂もあります。座るタイプと横になるタイプの二種類があります。

特筆すべきことはありませんが、普通に心地よいです。ただし、混んでいる時は使いづらいかも。

休憩スペースもあり

温泉エリアの上の階は休憩エリアとなっています。

レストランで食事ができるほか、横になって眠れる個人用リラックスチェアーも多く設置されています。

リラックスチェアーは椅子ごとにテレビが設置されていて快適。

朝7時半までは証明が消されているスペースもあるので、仮眠することも可能です。

レストランでは水が飲める他、午後10時まではコーヒーも無料で飲めます。

神戸サウナ&スパの価格

価格は少し高めですね。普通に利用したら2700円かかります。

オススメなのはモーニングスパ。

朝5時から8時までの限定で2100円で利用できます。

チェックアウト時間は午前10時なので朝5時に入れば5時間いられますね(笑)

カプセルホテルプランはお得か?

今回は利用しませんでしたが、神戸サウナ&スパにはカプセルホテルが併設されています。

料金は一泊4700円。

宿泊料+サウナ&スパの利用、朝食が込みとなっています。

温泉施設の料金が2700円とすると、宿泊料+朝食で2000円。

お得と言えばお得な価格設定ですが、めちゃくちゃコスパがよいわけでもありません。

チェックイン時間が12時からで、チェックアウト時間が翌日の12時です。

翌朝午後一に予定がある場合なんかは便利ですね。

-国内旅情報