Hungry Squirrel

生きずらい世の中で男が楽しくいきるためのブログ。筋トレ、旅、アウトドア、節約生活。

筋トレ・有酸素運動

ウェイトトレーニング開始から初めてベンチプレス100kgを達成。

先月、ベンチプレスで100kgが初めて上がりました。

本格的にウェイトトレーニングを開始してから2年ほど達成したわけですが、途中の経過を覚えている限りまとめてみました。

トレーニング開始前のスペック

ウェイトを使ったトレーニングは未経験。マシンを使った筋トレの経験はありました。

ピーク時にはベンチプレスのマシンでは70kg近くは上がっていたと思います。

ですが、就職とともにジムに行かなくなり、本格的にトレーニングを開始した時点で3年近くブランクがありました。

最初のトレーニング

ベンチプレスは50kgで潰れてしまいました...。

マシンと違って重量がしっかりと胸にかかってくるのに最初は違和感があったと思います。

ただし、慣れてくるとマシンよりも柔軟にバーベルを挙上できるので、今ではすっかりバーベル派です。

その後、週2回のペースでジムに通うようになります。

その後の半年間

最初の1ヶ月はバーベルに慣れるべく、40kgで軽いトレーニングを行いました。

50kgもすぐに上がるようになりましたが、最初の3ヶ月で10回連続上がるようになります。

多分マシントレーニングである程度筋力が付いていたことと、バーベルに慣れたのが理由だと思います。

その後、60kgで7~8回上がるようになり、半年後には70kgが数回は上がるようになっていたと思います。

半年目~1年目

70kgが1回上がった時点で、60kgをメインにしました。

この時期、肘を痛めたので高重量は扱わず、ひたすら50kg~60kgで回数をこなすトレーニングを続けました。

今にして思えば、筋肥大という点ではあまり効果的ではなかったかもしれません。

最初のトレーニングから1年経った時点で、70kgが5回は上がるようになったと思います。

何回か80kgに挑戦すると1回か2回は上がりました。

ですが、それ以後は伸びがなくなり、この辺りが最初の壁だったと思います。

1年目~1年半目

相変わらず回数をこなすトレーニング方法でしたが、60kg~70kgがメインに変わりました。

ようやく少し壁を超え、85kgが1回上がりました。90kgでは潰れてしまい失敗。

いいペースだったのですが、途中から仕事が忙しくなり、ジムに行く回数が減ってしまいます。

ひどい時には1ヶ月行けないこともあったと思います。

結果的にほどよい休息期間になったと思います。

ただしサボリ過ぎた結果、トレーニングを再開した時に80kgが1回も上がらなかったのはショックでしたが(笑)

1年半目~2年目

トレーニングを本格的に再開します。

週2回のペースで2ヶ月継続した結果、以前の水準を取り戻し、さらに90kgが1回上がるようになりました。

ここから90kg2回、95kg1回までは順調に達成しましたが、100kgの壁が大きく(笑)

4ヶ月は上がらなかったと思います。

そこで途中から高重量を少ない回数でこなす方法に変更。80kg×5回や90kg×2回を繰り返しました。

結果、100kgに成功。何回か上がったのでまぐれではないハズ。かなりギリギリでしたが(笑)

-筋トレ・有酸素運動