CATEGORY 資産形成・節約

資産形成・節約

ワープアからの脱出。とりあえず300万円貯めよう①―労働で得られる富は割に合わない

大手企業の長時間労働に対する取り締まりのニュースが流れたりしていまね。最近も某大手旅行代理店の長時間労働が報道されていました。 報道などの雰囲気だけ見ると、リーマンショックや3.11前後の過酷な状況よりはマシになったのかな?なんて気がしますが、今でもブラック企業で働いている人は少なくないでしょうね。

映画鑑賞

知らないうちに搾取されていないか?―ゼイリブ、ウィスリープ

ジョン・カーペンター監督の『ゼイリブ』(They Live)。久しぶりに見ましたが、たまらない名作ですね。 金が貯まらない、都会生活が肌に合わない、何でも売りつけようとするマーケティングがウザい、こうした不満を抱える人は一度観てみてください。 うっ憤が晴れること間違いなしです。管理人も貧乏リーマン時代によく観ていました(笑)

東京貧乏暮らし

そもそも固定費が少なければより自由に生きられる…ハズ

東京貧乏暮らしの総括でも書きましたが、東京は基本的な生活費が非常に高いです。家賃+光熱費+食費+通信費+交通費+雑費で、何だかんだと15万円はかかってしまいます。 ちなみにこれ、雑費は1万円で計算しています。小遣い1万円(笑)つまり、飲み会やらデートやらで出費が増える人は何だかんだで20万円近く使うことになるわですね。

東京貧乏暮らし

東京貧乏暮らしIII―悪化する状況

ボーナスが支給されずにすっかり意気消沈していたものの、7月も半ばを過ぎ、夏休みが見えてきた。 連日の激務で疲れていたのか、今年はお盆を含む月曜日から金曜日の一週間を休みにする!と宣言する社長。 心の底から嬉しかったのは言う間でもない。 卒業旅行で行ってすっかりハマった東南アジアに旅行しようかとも考えたが、繁忙期の航空機チケットは異常に高い。