CATEGORY 国内旅情報

国内ホテル情報

LCC利用時の成田空港の前泊でオススメのホテル:ザ・エディスターホテル(旧成田菊水ホテル)

成田国際空港から出発する格安航空(LCC)の早朝便を利用する場合、成田駅周辺で前泊することが多いと思います。 最安値で泊まるなら「快活クラブ」という漫画喫茶がオススメですが、たまにはビジネスホテルに泊まるのも悪くないものです。 特に、LCCの出発時間が朝9時や10時の比較的遅い場合は、漫画喫茶の8時間コースだと辛いものがあります。

国内旅情報

東京都心から成田空港にアクセスする最安交通手段まとめ

せっかくジェットスターなどの格安航空を使って地方に行くのなら、成田空港までの交通費も節約したいもの。 特に早朝便だからと言ってビジネスホテルに前泊したり、午後の便に乗る場合に成田エクスプレスなんか使っていたら、何のためにLCCを利用するのか分かりません。 というわけで、都心から成田空港に行くまでの最安の交通手段をまとめてみます。

国内旅情報

三井住友VISAカードのポイントをANAマイルに交換する二つの方法

ANAカードの中でも定番なのが三井住友VISAカード。国内でも海外でも使える便利なカードです。マイル乞食の管理人は、家賃や光熱費を含む生活費から日常的な買い物まで、可能な限りANA VISAカードで支払っています。 気になるのは還元率。ANAビザ一般カード会員の場合、基本的には応募方式の5マイルコースか10マイルコースを利用することになります。手数料などが異なるので、ケースによって異なる、最もお得な方法を選びましょう。

国内旅情報

ANAカードで家族のマイルを使う二つの方法

ANAのクレジットカードでこまめに買い物をしてこつこつとマイルを貯めていると、いざ使いたい時にマイルが僅かに足りないってことありますよね。 そんなときに家族の貯めたマイルがあればぜひ使いたいもの。マイルプレゼントキャンペーンなどでは1000マイルとか2000マイル、簡単に手に入りますが、普段の生活では500マイルだってすぐに手に入れるのは難しいですからね。家族から貰うのがいちばん簡単かつラクです。

国内旅情報

海外旅行で現金が足りなくなったらキャッシング。帰国後即返済。

海外旅行でどれだけ現金を持っていくのかは悩ましい問題じゃないでしょうか。特に管理人のようなケチ…節約志向の人間にとっては、できることならなるべく最低限の額にしたい。 もちろん、短期の旅行でも、万が一のためにスーツケースに1、2万円は隠しておくわけですが、急な出費で現金が足りなくなる場合もあるわけですよね。

国内旅情報

成田空港のLCC早朝便利用時にオススメのホテル-アパホテル京成成田駅前に泊まってみた。

ジェットスターなど成田空港発地方行きの格安航空は早朝便を利用すると非常に安上がりです。 デメリットはあまりにも早い出発時間。朝6時~7時の便がざらにあります。 当然、その日の朝に都内から電車で行こうとしても間に合うことはありません。

国内旅情報

2300円で泊まれる新宿区役所前カプセルホテル。大浴場もあり快適。

都心に泊まると安いビジネスホテルでも1泊4000円から5000円します。 寝るためだけにユニットバスの狭い部屋にこれだけ支払うのはもったいないですよね。 カプセルホテルを使えば何と最安値が2100円。標準的なビジネスホテルの半額以下で泊まれます。 寝心地もネットカフェよりも遥かにいいので快適です(笑) 管理人のオススメは「新宿区役所前カプセルホテル」。