「東京貧乏暮らし」 一覧

そもそも固定費が少なければより自由に生きられる...ハズ

2015/08/14   -東京貧乏暮らし

東京貧乏暮らしの総括でも書きましたが、東京は基本的な生活費が非常に高いです。家賃+光熱費+食費+通信費+交通費+雑費で、何だかんだと15万円はかかってしまいます。 ちなみにこれ、雑費は1万円で計算しています。小遣い1万円(笑)つまり、飲み会やらデートやらで出費が増える人は何だかんだで20万円近く使うことになるわですね。

東京貧乏暮らしの総括

2015/08/02   -東京貧乏暮らし

東京でリーマン生活を送ってみたものの、お金は全く貯まりませんでした。東京貧乏暮らしの総括として、何が原因だったのかまとめてみました。 家賃が高すぎる ワンルームの犬小屋タイプのマンションで家賃が最低でも6~7万円はかかります。加えて、2年ごとの契約更新料もあります。

東京貧乏暮らしIII―悪化する状況

2015/04/25   -東京貧乏暮らし

ボーナスが支給されずにすっかり意気消沈していたものの、7月も半ばを過ぎ、夏休みが見えてきた。 連日の激務で疲れていたのか、今年はお盆を含む月曜日から金曜日の一週間を休みにする!と宣言する社長。 心の底から嬉しかったのは言う間でもない。 卒業旅行で行ってすっかりハマった東南アジアに旅行しようかとも考えたが、繁忙期の航空機チケットは異常に高い。

東京貧乏暮らしII―おかずはマックナゲット

2015/02/11   -東京貧乏暮らし

ボーナスなし、残業原則禁止の会社に入社したことにより、当初の貯金計画はあっさりと破綻。 それでも、目標の年間100万円貯金は無理でもできる限りの貯金はしたい。というわけで毎月の固定費を洗い出し、どれぐらい貯金できるのか見積もってみることに。

東京貧乏暮らしI―ローン地獄+ボーナスなし

2015/02/10   -東京貧乏暮らし

2ヶ月以上放置していたブログにも関わらず、アクセス数が増加しています。 だらしねぇ状態を戒め、今日から定期的に更新します。 とりあえずモチベーションアップのために、東京での貧乏暮らし時代について述懐したいと思います。

東京の生活費についてまとめてみた。

2014/05/05   -東京貧乏暮らし

東京はとても便利で、娯楽が多くて楽しい街ですが、生活費は世界でもトップクラスの高さです。 当たり前のように消費を続けていると、とても金なんて貯まらないので警戒が必要です(笑) 参考までに自分が東京でリーマンをしていたときの生活費をまとめました。